菊千代

2017年2月12日、黒猫の菊千代殿捕獲。

黒猫のタンゴ

今日、近所の野良猫のタンゴが死にました。とても寒い日でした。飼い猫にふさわしい気性の良い猫でしたが、
運がありませんでした。写真は1枚もないですが、その姿は心にずっと残ると思います。虹の橋でまた会おう。

保護猫

先週の土曜日、5月14日に黒猫を保護しました。人馴れしているけど少しの物音にびびっています。

            P1030134s.jpg

【theme : ノルウェージャンフォレストキャット
【genre : ペット

10匹目!

まじか!? 乞うご期待。

【theme : ノルウェージャンフォレストキャット
【genre : ペット

親にゃの失踪

親にゃ(おやし)はしろくろにゃんことくろにゃ姉妹の親猫ですが、人に慣れないため外猫として暮らしているのです。
さてそのおやしが昨日から姿を見せていません。何事もないといいのですが・・・。

【theme : ノルウェージャンフォレストキャット
【genre : ペット

きたない猫

昨日、うちの車置き場の隅で野良猫が1匹、星になりました。見た目から「きたない猫」と呼んでいましたが、
愛嬌があって人懐こくて元飼い猫だったのかもしれません。普段の縄張りはうちの近所ですが、うちには滅多に来ませんでした。

でも腹が減った時や特に冬場にはうちに来て入り浸りになっていました。車置き場の隅の物置の中にホットカーペットを敷いてやったら、冬場はそこで暮らすようになっていました。そうして3回ほど冬を越しただろうか。今年も生き延びたか、と思ったのですがこの1週間食欲が無かったそうで、一昨日は緑色の吐き戻しがあったらしく、死期が近づいていることがうちの親には分かっていたようです。

朝、仕事に行く前に物置の中の猫ベッドを覗いたら、そこに奇麗に収まっていて目が半開きでした。うちの親が朝新聞を取りにいった時に目が半開きだった、と言っていたので確認したのでした。呼んでも触ってももう動きませんでした。人知れず死ぬよりうちで死んだ方が・・・・と母がこの猫に言ったらしいので言う事を聞いたのかもしれません。

頭を撫でてやったあと仕事に出て戻った時にはベッドごと無くなっていました。死体の処理は市のごみ処理だったそうでかわいそうな事をしました。ゆずと同じ動物霊園で葬儀してやれば良かった、と後悔しています。

野良猫の人生ははかなく、病死や事故でとても寿命まで生きられない様に思いますが、最後まで一生懸命に生きる姿は感動を覚えます。この1週間、ぼろぼろの体で出てきてうちの親にくっついてきたそうです。死期を悟っていたのかもしれません。

涙がこぼれてなりませんが、考えればうちがここに引っ越してきたことで少しでも延命できたり、旨いもの食えたりで役に立ったのなら良かったかと思います。「きたない猫」なんて名前で申し訳なかったけど虹の橋で待っててくれな。

DSC02672s.jpg

P1010116s.jpg









【theme : ノルウェージャンフォレストキャット
【genre : ペット

親チャ

大変ご無沙汰しております。久しぶりの更新です。休日の出勤も一段落して、やっと人並みの生活に戻れました。
そうこうしている間に正月初売りに契約していた新車(インプレッサG4)が納車されました。しかしながら黒の外猫が・・・。

      P1020281s.jpg

新車のリアスポイラーの上に乗ってますこの猫、実はくろにゃとしろくろにゃんこの母さんです。どうしても人に馴れないので、飼いたくても飼えず、こうして外猫として暮らしています。

うちにはくろねことくろにゃが居るのでこの猫のことを「親チャ」と呼んでいます。勿論、親猫という意味です。
頼むから車に傷を付けないでくれ!

      P1020279s.jpg




【theme : ノルウェージャンフォレストキャット
【genre : ペット

茶トラ猫

最近かんなはゆずと一緒に寝る率が非常に高く、一人用ソファーで一緒にいます。昔ゆずと仲良しでいつも一緒にいた猫がかんなと同じ茶トラだったので、ゆずは茶トラと相性が良いんだと思います。

これがその茶トラ。

         DSC00556s.jpg

ゆずとしろと一緒の貴重な写真。

         DSC00573s.jpg

当時ゆずと茶トラは近所の人が飼っている半外猫で、うちにもよく来てました。ゆずとは♂同士でありながらいつも一緒に連れ立って仲良しでした。でも茶トラは早くに死んでしまいました。誰かが仕掛けた毒を飲んでしまったそうです。一人ぼっちになったゆずをうちで引き取ったのでした。

一昨年10月の雨の夜、生後1ヶ月くらいでうちに迷い込んできたかんなを見てすぐにこの茶トラの生まれ変わりだと思いました。なので最初から飼う気満々でした。かんなは期待通りの活躍ですね。

立派になったかんなし。なぜかひげが切れてます。

         P1010332s.jpg


【theme : ノルウェージャンフォレストキャット
【genre : ペット

本採用

さてそろそろ見習いのくろねことミルクバンの2匹が来て2ヶ月になります。他の猫らとの折り合いですが、この2匹は遠慮のせいか何もしません。みなしょとかんなぽはフレンドリーで、子猫2匹は可も無く不可もなくと言ったところ。しろとゆずがこの2匹を追い掛け回していましたが、くろねこが反撃に出るのでもっぱらミルクバンが追いかけられていますが、共存は可能と判断してめでたくないですが2匹とも正式にうちの猫になりました。

では紹介致しましょう。まずはミルクバンで青い目をしたオス猫です。過去このブログにも外猫として登場してます。元飼い猫だったようで去勢済みで近所の人が面倒を見ていた時期もあったらしいです。とてもおとなしい性格ですのでしろやゆずが調子に乗って追いかけてます。反撃をして欲しいところですが・・・。
 
        P1010275s.jpg

次はくろねこでこいつも去勢済みのオス猫でミルクバンとつるんでいましたのでこの2匹は仲良しです。最初は遠慮してましたが、最近は慣れてきて反撃に出てますのでうちの猫らにさほど舐められていないと思います。こいつもおとなしいですが少し太りすぎです。

        P1010270s.jpg

結局、オス4匹メス4匹の合計8匹の大所帯となってしまいました。本日の動画です。洗濯機の音がうるさいです。

   


【theme : ノルウェージャンフォレストキャット
【genre : ペット

見習いその後・・・

3月6日に突如見習いとして仮採用されたミルクバンとくろねこの2匹ですが、ちょうど20日経ってどうなったかをレポートしたいと思います。

最初の最初はこの2匹がうちのニャンズを威嚇してうちのがビビッっていました。でも10日ほど経つと立場が完全に逆になりました。2匹が遠慮してうちのがえらそうに威嚇してました。特にひどい攻撃は以下の関係でした。

しろ、くろにゃ → くろねこ
ゆず → ミルクバン(3歩足が4本足を追いかける!)

みなしょやしろくろなんこも少しは手を出していましたが微々たるものでした。体格が明らかに大きな2匹が本気を出せば余裕で勝てるのに、逃げ回っているのを見て不憫に感じました。精神衛生上よくないので夜は2匹を親の部屋に隔離をしてます。

唯一かんなだけは最初から2匹と仲よく遊んだり、よく一緒に寝ていてフレンドリーです。こいつのおかげで2匹も安らぐ時間を過ごせています。かんなぽは我が家の潤滑剤の働きですね。

2匹ともトイレは問題なく出来ますし、少々どんくさい以外は合格です。というかうちの猫より良く懐いてます。
外の生活が長かったので最初は外に戻りたそうでしたが、最近はそうでもないです。

すでに毎日の食事時間も覚えてきまして、今日の夜食前です。しろ以外揃ってます。

         P1010059s.jpg

動画はこちら。多頭飼いここに極まれり、と言う感じです。


【theme : ノルウェージャンフォレストキャット
【genre : ペット

プロフィール

くろちゃーま

Author:くろちゃーま
大阪在住の猫好き野郎

最新記事
ランキング
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
みーな
2007年6月20日生 ♀
ゆず
生年月日:2004-2011.6.25 ♂
しろ
生年月日:不明 ♀
かんな
2009年9月生まれ♂ 
DSC02276-2.jpg
しろくろにゃんこ
2010年9月生まれ♀
くろにゃ
2010年9月生まれ♀
ミルクバン
生年月日:不明♂
くろねこ
生年月日:不明♂
かぼす
生年月日:不明♀
子にゃん
生年月日:2012年9月生まれ ♂
ちびにゃ
2014年4月生まれ♀
みゃお
生年月日不明♀
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
QRコード
QRコード